心と体を落ち着かせる深呼吸の仕方

心と体を落ち着かせる深呼吸の仕方

こんにちは
西東京市を中心に出張整体をしているのがみん整体の野上智結(のがみともみ)です。

出張整体のお客さまから、手作り布マスクをいただきました(^^)

裁縫ができない私には、大感激です!

お客さま以上の関係が本当にうれしいです。


今日は、深呼吸についてお話します。


人は、不安や緊張、ストレスを感じたとき呼吸が浅くなります。
それも、無意識に。

スポーツ選手が試合前には大きく深呼吸するのは、リラックス、平常心を保とうと思ってのことなんです。

呼吸は生まれたときから習うことなくしています。

腹式呼吸をしましょう、と言われても

横隔膜を動かすように、と言われても

体の力を抜いて深呼吸、と言われても

どうやって!?ってなっちゃいます。


呼吸を整えておくことは、心を整えることと同じです。

呼吸を整えると良いこと

◎ 睡眠が深くなる

◎ 落ち着いた行動ができる

◎ 集中が長く保つ

◎ 体の力が抜ける

◎ 疲れにくい


などの効果があります。

「さ、深呼吸しよう!」と言っても、呼吸が下手な人は肩を上げ、胸を張って呼吸しがちです。

そこでおすすめなのが、体を動かしながら行う腹式呼吸です。

風船のようにしぼんで、膨らんでってやると、体の力が抜けて大きく空気が入ってきますよ(^^)

詳しくは、動画をご覧くださいね。




女性専用 出張整体
出張整体の詳細はこちら

のがみん整体公式LINE
お友達になっていただくと、「なるほど!」と思うお体情報をご覧になれます
友だち追加


子ども整体
子ども整体の詳細はこちら

子ども整体公式LINE
お友達になっていただくと、LINEからお子さんの体のお悩みをご相談できます
友だち追加