野上智結(のがみともみ)自己紹介

整体師の野上智結(のがみともみ)です。

こんにちは 

私は、女性のための出張整体サロン、ジュニアアスリートの整体・ストレッチ教室、施術接客を体系的に学べる整体スクールの3つの活動をしております。

体育大学、整体学校で学び1996年より整体師として25000名以上の方に施術してきました。


私は、新潟県で米穀店を営む家に生まれました。

食卓では常に「お客さんに喜んでもらう米を届けるために」と祖父母、両親が話をしており、商売は「お客様に喜んでもらうもの」というのを肌に感じながら育ちました。

小学4年から競泳を始め、ジュニアオリンピック、全中ではリレーで入賞し泳ぐ楽しさにのめりこんでいた時、腰に激痛が走りました。

整形外科で異常なし、原因不明でありとあらゆる民間治療を受けました。



次第に、体に興味を持ち「自分の体を自分で治したい」、「同じ苦しみを持つ人を楽にしてあげたい」と決意し整体師になりました。

卒業後、都内治療院、リラクゼーションサロン等に11年勤務し、その間に店長、技術指導責任者の立場で後進の指導もさせていただきました。

2010年、出産を機に退職し出張整体院を開業しました。

現在もリピート率95%、1ヶ月先まで埋まるサロンを営業しています。



「もっとたくさんの人を楽にしてあげたい」という想いから、お客さまに愛され続ける整体師を増やしたいと、2018年に施術接客を体系的に学べる整体スクールを開講しました。

受けてくださったセラピストさんは最短で1ヶ月で成果を上げられています。



また、私がスポーツで故障に苦しんだ経験から、「元気いっぱいスポーツに打ち込んでほしい」との願いから、2020年にジュニアアスリート向けの整体とストレッチ教室を開催しています。



整体で笑顔あふれる世の中へ

この想いを持ち、日々活動しています。

これからも整体を通じ、多くの笑顔を増やせるよう日々努力してまいります。