整体で生理中のだるさはこう整えます

こんにちは
野上智結(のがみともみ)です。

降ったりやんだりの雨が続き、外に出るたび雨が降ってくる雨女っぷり全開の野上です。

生理中のだるさは整体でめぐりを出そう

先日のお客様。

ちょうど生理になっちゃって、体だるいし動く気にならなかったから予約しておいてよかった~♪とおっしゃっていました。


ひどい生理痛がなくても、スッキリしないしけだるいし、面倒だし(笑)

少しでも快適な毎日を過ごすためにメンテナンスはやっぱり必要です。

だるい時はむくむだけではありません。

体がだるい時、むくんだり冷えたりで血行や代謝が落ちていることが多いです。

が、それだけではありません。

だるさの原因は、人それぞれです。

しかも、同じ人でも日々の生活、ストレスのたまり方によって変わってきます。

お客様はこのような症状でした。

足のむくみは少ないのに、上半身はうっすらむくみが覆っている。

ワンサイズ小さい服を着たように背骨の周りがぎゅうぎゅうにつまっている。

横になっていたいのに、お子さんのお出かけに行かなくちゃいけなくて無理して動いていた。

整体終わった後は、ほっ~

のがみん整体では、おつらい箇所が部分的であっても全身の施術をします。

特に婦人科系のお悩みは、体全体のめぐりを整えることがとっても大事なのです。

全身の滞りを整えるので、終わった後は「ほわ~」っとしてリラックスモードへ突入します。

お家で受けられるので、終わった後はそのままゆっくりお過ごしくださいね(^^)


お客様も「ダルさがスッキリ!頭の重さも気になっていたけどなくなりました。」とお喜びでした(^^)



専門的なお話をすると・・・

生理痛など婦人科系の症状は、冷えている人が多いです。

一般的に婦人科系のツボは下半身に多いですが、だからと言って下半身に症状が出るとは限りません。

今回のお客様も上半身のむくみと奥につまった硬さがついていました。

そんな時は、下半身のめぐりを出す前に、上半身の腋窩、腕、肩甲部をほぐすとめぐりが出てきます。

その後、冷えがたまっている部位を探り、流れを整えると効果的です。

このような症状の場合、刺激が強すぎると翌日のだるさ(瞑眩反応)が出やすいので気をくださいね。

女性専用 出張整体
出張整体の詳細はこちら

オンライン整体の詳細はこちら

お客さまの声

のがみん整体公式LINE
いつか受けたい、と思ってくださった方はこちらにご登録ください。優先でご案内させていただきます。
友だち追加


体質別分析を使った施術法と店舗を持たない開業を学ぶスクールがスタートします

23年間の施術経験と、10年間出張専門の整体サロンを営業してきたメソッドを詰め込んだスクールがスタートします。

コリを的確にほぐすための圧し方やお客様の体質パターン別にほぐす方法、リピートされる接客テク、店舗を持たなくても開業できる方法を3か月間でお伝えするスクールです。

こんな方にオススメです。

☆将来独立を考えている整体師、セラピスト

☆開業しているけれど、軌道にのっていない整体師、セラピスト

☆サロン勤めと並行して開業を考えている整体師、セラピスト

☆指名やリピートを増やしたい整体師、セラピスト

スクールのエッセンスがちょっとずつ学べる1day講座開催中です。
施術パターンが少ない整体師のための顧客分析でリピートアップセミナー