店舗を持たない整体サロンの開業にいくらかかる?

こんにちは
開業1年生整体師さんの体質別分析整体と店舗なし開業スクール代表の野上智結(のがみともみ)です。

店舗を持たない整体サロンの開業にいくらかかる?

整体サロンを開業したいけれど、開業資金がいくらかかるのか不安な人も多いのではないでしょうか。

整体サロン開業というと、ちょっと前までは場所を借りて開業がほとんどでした。

今では、開業する方法は

  • 自宅サロン
  •     
  • レンタルサロン

  • 出張

  • など様々な開業スタイルが増えています。

    野上
    店舗を持たない整体サロン開業に必要な資金からメリットを解説します!


    自宅の整体サロン開業はコストが低く抑えられます


    整体サロン開業の中で、開業資金をおさえる事ができるのは自宅の開業!

    自宅の一室を使うことで、コストは低く抑えることができます。

    なぜなら、整体サロンを開業するとき、一番

    費用がかかるのが家賃だからです。


    安い場合5万円程度で済むかもしれません。


    お客様をお迎えするために、快適に過ごして

    もらえるような心配りが必要ですよね。

    自宅での整体サロン開業は、生活感が出て

    しまうとお客様が気を遣ってしまうことも。


    自宅での開業であっても、癒しの空間としての

    レイアウトは必要です。

    整体は日ごろの疲れをとりたい、癒されたいと

    思って来店されるお客様が多いですよね。


    どこまで経費をかけるかはそれぞれになりますが、

    施術スペースは自宅感がでない空間作りを

    心がけましょう。


    レンタルサロンはお手軽に開業できます


    自宅にスペースがない場合に、レンタルサロンを

    利用する開業も費用を抑える事ができます。



    レンタルサロンとは、時間単位、週〇日を月極めで貸し出しているサロンスペースです。


    価格は、立地や設備によってまちまちですが1,000円~2,500円(1時間)ほどです。

    最近、各所に増えてきていますね。

    レンタルサロンには、ベッドや必要な備品が

    そろっているため、備品を購入する必要がありません。

    時間単位に予約することが可能なので、施術

    するときだけ利用することができるので、

    集客に不安がある整体師さんも安心です。



    必要な時だけ借りられるので、お勤めを

    しながら開業するということも可能です。

    整体サロン開業に自信がない、続けてやって

    いけるかわからないと不安がある人は、レンタル

    サロンで試しに開業してみて、自信をつけてから

    店舗を借りて整体サロンを開業するパターンも

    アリではないですか。


    出張スタイルの整体サロンはお手軽に始められます


    自宅にスペースがない、レンタルサロンが

    近くにない場合、出張で整体サロン開業も

    一つの方法です。

    実際、野上は10年前に出張専門で整体サロンを開業しました。

    施術する場所はお客様のご自宅なので、

    タオルなど必要な備品を用意するだけで

    開業資金を抑えることができます。


    低く抑えるなら、3万円ほどの資金でできちゃいます。

    整体サロンの内装やレイアウトを考える必要も

    なく、スペースの予約も必要ないので、一番

    お手軽な開業スタイルです。



    お客様のお布団を借りれば荷物は少ないですが、

    ベッドを持っていくとなると、車での移動が便利です。

    車の移動は、場所代はかかりませんが、

    交通費、ガソリン代の月々の経費がかかりますのでご注意を。


    出張は、自宅、レンタルサロンの整体サロン

    開業と併用して行うことができます。



    メニューの一つとして気軽に取り入れることができますね!


    忘れてはいけない整体サロン開業資金はコレ


    整体サロンを開業し営業していくためには、

    集客のための広告宣伝費が必要です。

    開業資金として広告宣伝費も計算しておきましょう。


    チラシ広告

    整体サロンでは、繁華街でない限り近隣に

    お住まいの方がお客様になることが一般的です。


    近くに整体サロンがオープンしたということを

    近隣の方にチラシでお知らせしましょう。


    今はアプリが充実しているので、ご自身で作る

    ことも可能で経費を抑えて作成することができます。

    作成を依頼する場合は数万円、印刷代は枚数

    にもよりますが1万円以内です。


    集客サイトへの掲載

    ホットペッパービューティーやEPARK、エキテンなど

    集客のための情報サイトに掲載することを

    お考えの方は、開業資金として計算しておきましょう。


    新規のお客様の多くが店舗情報サイトを見て

    来店されるという整体サロンも多く聞きます。

    HPを制作するには専門的な知識がないと難しい

    ですし、依頼する場合数十万かかります。


    開業資金を抑えたい場合、店舗情報サイトを

    HP代わりに利用するのも良いのではないでしょうか。



    地域情報誌への掲載

    整体サロンを開業したことを知ってもらうために、

    地域の情報誌へ掲載する方法もあります。

    整体サロンを開く立地や地域によっては、

    情報誌は大きな集客媒体となります。



    情報誌への掲載費用は、紙面の大きさで変わりますが数万円を見ておきましょう。


    整体サロンの開業資金のまとめ

    店舗を持たない整体サロン開業に必要な資金に

    ついて、開業タイプ別にお伝えしました。

    整体サロン開業の方法はさまざまなやり方があります。

    開業資金として必要な費用も変わります。

    整体サロンの開業をお考えの整体師さんは、

    今回ご紹介した店舗を持たない整体サロン開業を

    参考にしてみてくださいね。



    体質別分析整体と店舗を持たない開業を学ぶスクールがスタートします

    23年間の施術経験と、10年間出張専門の

    整体サロンを営業してきたメソッドを詰め込んだ

    スクールがスタートします。

    コリを的確にほぐすための圧し方やお客様の

    体質パターン別にほぐす方法、リピートされる

    接客テク、店舗を持たなくても開業できる方法を

    3か月間でお伝えするスクールです。


    こんな方にオススメです。

    ☆将来独立を考えている整体師、セラピスト

    ☆開業しているけれど、軌道にのっていない整体師、セラピスト

    ☆サロン勤めと並行して開業を考えている整体師、セラピスト

    ☆指名やリピートを増やしたい整体師、セラピスト



    スクールのエッセンスがちょっとずつ学べる1day講座開催中です。

    施術パターンが少ない整体師のための顧客分析でリピートアップセミナー


    公式LINE始めました。

    整体師さんのための体質別分析整体と店舗なし開業スクールの公式LINEはこちらです。

    『施術の説明でお客様との信頼関係を築く方法』コラムプレゼント中です!

    友だち追加

    プレゼントコラム&スクール情報を受け取れる、公式LINEのご登録はこちらです