自分でできる手技の見直しポイント

こんにちは

プロフェッショナルセラピスト養成スクールの
野上智結(のがみともみ)です

自分でできる手技の見直しポイント

あなたは、自分の手技の特徴を
知っていますか?


お客様の体格によって
圧し方が変わっていませんか?


自分のベースとなる手技を知っていると
お客様の体型や強さを
合わせやすくなります。


手技が崩れたときに見直すポイントは、

あなたの持つリズムで圧すこと

です。



まずは、
自分のリズムを知りましょう。

・話し方
・歩くペース
・性格(せっかちやマイペースなど)
・リズム感


話し方がゆっくりの人は、
圧すリズムがゆっくりです。


せっかちな人は、
速いテンポで圧すことが多いです。



間違ってほしくないのが、
速いテンポだからいい、
遅いリズムはダメでは
ありません。


いつでもどんなときでも、
どんなお客様でも同じように圧すことができる
ために、リズムを知っていることが
重要なのです!


手技にしっくりこないときは、
リズムを整えるだけで
圧しやすさが変わりますよ。


試してくださいね(^^)


明日から個別相談会の募集を開始します

明日7月27日の10時から「プロフェッショナルセラピスト養成スクール個別相談会」の
募集を開始します。

詳細はこちらをご覧ください

先日の募集は、早々に満席となりました。

セラピストとして高みを目指したい方は、
ご準備してお待ちくださいね。


 
プロフェッショナルセラピスト養成スクール