来年はどんな年にしますか?

こんにちは
開業1年生整体師さんの体質別分析整体と店舗なし開業スクール代表の野上智結(のがみともみ)です。

来年はどんな年にしますか?



2020年もあと10日あまり。

2021年はどんな年にしますか?

  • 来年は開業したいな

  • 指名が10人増えたらいいな


  • あなたの「いいな」はいつやってくるのですか?

    未来は向こうからやって来ません。

    あなたが選んだ道が未来なのです。

    もうそろそろ、「いつか○○したいな」の願望から「○○する」の現実にしませんか?

    2021年はどうなっている?



    2020年は誰もが経験したことがない1年になりました。

    コロナウイルスのワクチンは開発されて入るものの、まだ2021年も混乱は続くのではないかと想像できます。

    経済が止まってしまうと、収入が減ってしまい、整体やリラクゼーションを受ける人や回数が減ってしまうことが予想できませんか?

    不安にさせたいのではないのです。

    同じ状況の中でも、売上を伸ばしている人もいます。閉店を余儀なくされている人もいます。

    あなたの2021年はどんな年にしたいか目標とプランはありますか?

    目標を実現させるために



    日本では、「1年の計は元旦にあり」と言われます。

    商売でいうと、来年の計画は今年のうちにたてることがポイント!

    1年を通してみるって、この時期が一番しやすいのです。

    あなたにはぜひ、「開業したいな」から「開業するために必要なことはコレとコレ」と言えるようになってほしいです。

    「指名を上げたいな」から「指名を上げるために私に足りないのはコレとコレ」とご自身を見つめられるようになってほしいです。


    準備ってとっても大事で、計画を持ってやらないと失敗する確率が上がります。

    1月に目標を立てたら、行動に移せるのは1月半ば過ぎになってしまいます。

    12月のうちに目標を立てれたら、行動にすぐに移せますよ。


    開業を目指したいとお考えなら

    人間誰しもやったことないのは心配だし、不安を感じながら行動するのは思いっきりできませんよね。

    だったら、知っている人に聞きながらやるのが早道だと思いませんか?

    あなたが店舗を持たずに、リピーターだけで営業したいと考えているなら、野上の技術・接客・経営のノウハウがお役に立てます。

    ノウハウの指導だけでなく、メールサポートはあなたのお悩みに合わせてお話しますので、スクールとコンサルが一緒に受けることができます。

    整体スクールを経営している人にこんな安くてボリューミーなことをされると困るよ、と言われる充実の内容をご覧ください!

    野上公式LINEから優先案内いたします

    LINE登録者しか読めない特別コラムやセミナーの優先案内をしています。

    友だち追加