自信を持って施術したいなら見直すべきはココ

こんにちは
開業1年生整体師さんの体質別分析整体と店舗なし開業スクール代表の野上智結(のがみともみ)です。

あなたの技術の特徴は?

開業1年生整体師
特徴って言われても、普通のオイルマッサージなので・・・

野上
必殺技を作りましょう、って言っているのではありません。どんな人に最も効果を発揮するのかと考えてみてください。

開業1年生整体師
私のオイルマッサージは、強くも弱くもできるし、お客様の症状に合わせられるのでどんな人でも大丈夫ですよ!

野上
それではお客様は選びにくいんです。あなたにお願いしたいとなる特徴を言えると自信を持って施術できるようになりますよ!


自信があればアピールできる


施術も接客もいまいち自信が持てない、と思うことありませんか?

私もよくわかります。

目に見えない技術なので、不安はいつもつきものです。

でも、あなたがお客様になったなら、どうでしょう?

「痛い」っていうとビクビクしてしまう。

「ここはどうして痛いの」と聞かれるとオドオドしてしまう。

嫌ですよね。

施術中に何度もあったらどうですか。

もういいよ、と施術の途中で言いたくなってしまいませんか。

お客様の立場になったら、「確かに」と。

でも、施術する立場になると自信をなくしてしまう場面ありませんか?

自信をつけるのは経験だけじゃない



経験を積めば積むほど、手のあたりや知識、話術は増えますよね。

確かに経験するって、人から聞くより何倍も成長できます。

もっと早く自信をつけて施術したいなら、

  • 強さの幅はどのくらいまで対応できる

  • コリに対応できるプランを何通りも持っている

  • 施術の特徴を言える


  • こういったことが言えることが施術がうまくなるのを加速させます。

    見えないものだから、施術する私たちがしっかりアピールできなければ、お客様はよってきません。


    「私、特徴なんてありません」なんて言わないでください。

    みんな手の大きさや厚み、力のかけ方は違うんです。

    あなたの強みをあなたが知らないで、どうやってお客様にアピールするの?

    自信を持って施術したいなら、まず見直すべきはあなたの強み作りからなのです。


    自分で自分を評価するのは難しい。だったら人に聞くのが手っ取り早いと思いませんか


    野上公式LINEから優先案内いたします

    LINE登録者しか読めない特別コラムやセミナーの優先案内をしています。

    友だち追加