アフターコロナに向けたお体準備の仕方

コロナ前と同じと思って動くのはキケンです!

こんにちは。
西東京市を中心に出張整体をしているのがみん整体の野上智結(のがみともみ)です。

緊急事態宣言が解除され、日常が戻ってきます。

とはいえ、全部がOKとはならず感染予防対策をしながら外出する機会が増えます。

学校や幼稚園が始まり、人との接触が増えることに不安や心配を抱えていませんか?
今のお体のまま動き出すのはキケンです。

なぜなら、自粛生活に慣れちゃっているから。

免疫力をもう一度上げて、アフターコロナの生活へ向かいましょう!



今の体はこんな感じです

新型コロナウイルスの影響は、心身に大きな変化をもたらしています。

◆ コロナにかかるのではないかという見えない不安

◆ 人と接触する緊張

◆ 家にいなくてはいけないストレス

そんな環境でも、体は順応してしまうのです。

今の生活に順応してしまった体はこんな感じ。

☆ 動きが減ってむくみが全身を覆っている。

☆ 呼吸が浅くなり背中がパンパン

☆ 家事など決まった動きが多く骨盤のゆがみ、体のクセが強くなっている

☆ 関節の動きが悪くなりあらゆる関節の動きが悪い

☆ 動いてないのにお腹がすいて体重増加



コワいのは、気づかない間にこういう体になっていることです。
動画を見て運動してるから大丈夫!というあなたも、

子どもたちのお世話に追われて疲れ切っているあなたも、


アフターコロナに向けて、暑い夏に向けて、動ける体を準備しましょう!


お風呂に入ろう!

代謝が落ちているときは、汗をかきません。

これから来る暑い夏を乗り切るためにも、汗をかける準備をしてください!

外で思いっきり汗をかけませんので、お風呂にゆっくりつかって汗腺を開きましょう。

汗がかけるようになると、体は自然と動き出しますよ!


足裏を整えよう!

お家の中で歩いていても、運動量は落ちています。

外で歩くほうが歩幅が大きくなり、代謝が上がります。

足裏は刺激不足。

足を刺激しておくと、

代謝も上がるし、

むくみが少なくなるし、

体重を支える足が安定するので、疲れにくくなります。


こちらの足裏ストレッチをお試しください!




深呼吸してエネルギーをとり込もう!

マスクをすることが日常になってます。

でも、マスクつけるって息苦しいですよね(^^;)

これから暑くなると、なおさらです。

無意識に口を開けて呼吸していませんか?
口の呼吸は、腹式呼吸ができません。

肺を大きく膨らまし、縮ませることが少なくなり、

横隔膜の動きも減ってしまいます。

すると、内臓の動きが少なくなるので代謝が下がってしまいます。

意識して深い呼吸をしてください。

ポイントは、吐く → 吸う です!




体の疲れを発散させ、体を安定させ、新しいエネルギーをとり込む。

これができると、免疫力がアップしますよ。

もう貯まりすぎちゃって自分でやるのは限界!という方は、プロの力で素早く元の体に戻しましょう。

詳細とご予約はこちらから


女性専用 出張整体
出張整体の詳細はこちら

オンライン整体の詳細はこちら

お客さまの声

のがみん整体公式LINE
お友達になっていただくと、「なるほど!」と思うお体情報をご覧になれます
友だち追加