真似をするなら売れてる人でしょ

こんにちは
開業1年生整体師さんの体質別分析整体と店舗なし開業スクール代表の野上智結(のがみともみ)です。

真似をするなら、売れてる人から学ぼう



今回も当たり前すぎることなのですが、技術や接客を学びたいと思ったときにこうならない人が多いんです。

  • 無料や格安で学べるものを選ぼうとしたり

  • 知り合いに聞いたり

  • 自分のやりたいことだけやっていたり


  • きついこと言いますが、趣味でやるならいいんです。

    でも、商売としてちゃんとやっていきたいなら、売れてる人から学ぶのが一番じゃないですか?


    テストのための勉強教えてもらうなら?



    テストや試験を受けるために勉強を教えてもらうなら、あなたは誰に教えてもらいますか?

    成績が優秀な人に教えてもらいますよね。

    塾に入るなら、有名大学にたくさん入学しているところを探しますよね。


    じゃあ、商売になるとどうしてできないんでしょう。

    サロンを開業するのはリスクもあります。

    なるべく最小限に抑えたいと思うのは当然です。

    だからって、同じレベルの人から習ってあなたのやりたかったサロンはできるんですか?


    真似すべきは、『型」であって『手法』ではありません



    真似の仕方も大切なポイント!

    うまくいった方法や技術をそのまま教えてもらっても、すべてあなたに合うとは限りません。

    だって、男性と女性、性格、施術の考え方、お客様との関係性などみんな違うんですもん。

    あなたがセミナーや勉強会に参加して、講師の経験をそのまま教えているならあなたが真似しても効果は同じようには出ないです。


    真似すべきは、やり方ではないのです。

    考え方やパターン(型)なのです!!



    成功した体験をパターン化し、他の人でも同じように成果を発揮することが重要なポイントになります。


    あなたのやり方に合わせるから高い効果が出るのです

    あなたの型ができると応用が効くようになります。

    技術や集客を学ぶにはそれなりの金額が必要になります。

    それなら、

    少しでも知らなかった技術や接客の方法を知ることができて、

    少しづつお客様に提供することができて、

    少しづつ自分で考え応用できるようになって、

    お客様の信頼が少しづつ増えるのです。

    結果、売上や指名が伸びるのです。

    だから、本当にサロンを開業して続けていきたいと考えているなら、あなたよりも経験があってあなた仕様に変化を伝える人に聞いてほしいです。

    そんな人いません、という人は、迷わずにスクールに参加してください。


    スクールは12月25日までの限定募集です。あと3日です。



    野上公式LINEから優先案内いたします

    LINE登録者しか読めない特別コラムやセミナーの優先案内をしています。

    友だち追加