ツール探しはキリがない

ツール探しはキリがない

こんにちは
体質・体型別施術法と店舗を持たない開業を学ぶ!独立したいセラピストのためのアクシスゼミ代表の野上智結(のがみともみ)です。

自宅でできるトレーニングを欠かさずにやっているお客様を3カ月ぶりに施術しました。

コロナの自粛期間中にさらに増えていて、興味津々で使い方を着ていた野上です。


今日はツール探しは何のためにしているの?というお話です。

筋トレする意味とは?

最初の話じゃありませんが、筋トレは何のためにするのでしょう?

  • ケガしてリハビリ・回復のため
  • カッコいい体になりたいから
  • 年とっても健康でいるため


  • 理由は人それぞれですね。

    だんだんトレーニングしていると、目的を忘れてしまうことってあるようです。

    そんな時に、「今人気のトレーニンググッズです!」なんていうCMを見ると買ってしまうようです。

    本来、トレーニンググッズを買うときは、

    こんな筋肉つけたいな
     ↓
    目的に合うグッズを探す
     ↓
    トレーニングする
     ↓
    なりたい体になった
    っていう流れで買うはずです。


    目的があるから、グッズを選ぶ

    これって、施術でも一緒ではありませんか?

    「楽にする」ことが目的であって、「効果が高いテクニック探し」、「流行りのテクニックを使う」ことではないですよね?

    よく、「〇〇ってほぐれますか?」と聞かれます。

    万人に当てはまるツールってないですよね。



    ツール探しする前にすべきことはコレ!

    人が使っているものって、良く見えることありませんか?


    ちょっと考えればわかりますが、すぐに使いこなせるわけはありません。

    テクニック探しに夢中になってしまうと、本当に大切なことが見えなくなってしまいます。

    やってみてダメ、はい次!なんてテクニックマニアになってしまうと危険です!!

    どんな誰の、〇〇の症状を変えるために、何を考え施術するのか

    まず、ここが決まらないと使うテクニックは決まりません。

    そして、もう一つ大事なことは、コツコツ努力すること

    筋トレだって、ダイエットだって地道な努力が結果を出します。

    筋トレが成功しないのも、ダイエットが成功しないのも、施術で結果がでないのも、地道な努力をしていないからです。
    ・話題のテクニックを使って満足していませんか?

    ・お客様の本当につらい部位を見ていますか?

    ・習ってから練習していますか?

    ・お客様に合わせた手技を選んでいますか?
    新しいテクニックを学ぶ前に、目的をもう一度考えてツール選びをしてくださいね。


    公式LINE始めました。

    体質・体型別施術法と店舗を持たない開業を学ぶ!独立したいセラピストのためのアクシスゼミの公式LINEはこちらです。

    『施術の説明でお客様との信頼関係を築く方法』コラムプレゼント中です!

    友だち追加

    プレゼントコラム&スクール情報を受け取れる、公式LINEのご登録はこちらです