体の芯からほっこり温める『ぬかカイロ』のご案内

こんにちは
西東京市を中心に出張整体をしているのがみん整体の野上智結(のがみともみ)です。

体の芯からほっこり温める『ぬかカイロ』


整体しているお客さまに、「体冷やさないでくださいね」とお話することが多いです。

冷えは万病のもととよく言われますが、体温が低くなると免疫力が下がります。

 
  •  お腹を触ると冷たい。

  •  夏の冷房がつらい。

  •  寒い冬が苦手

  •  肩こり・腰痛がつらい

  •  お風呂にゆっくり入る時間がない

  •  寝つきが悪い

  •  生理痛やPMSに悩んでいる
 

体の表面だけでなく、体の芯から温める『ぬかカイロ』を使ってみませんか?

「ぬか」で体が温まるの?


ぬかは、玄米から白米に精米するときに出るものです。

ぬかには栄養がたっぷり含まれ、ぬか漬けなど食べるものに使ったり、お掃除に使ったり昔から使われていました。

ぬかには、体を温める効果もあるんです!

ぬかは保湿性があり、温めることで暖かい蒸気(湯気)を保つことができるのです。

湿った熱は、体の芯からじんわりと温めることができるのです。

市販のカイロは、体の表面を温める効果がありますが、ぬかカイロは、体の芯から温めることができます!

女性は、体の芯が冷えていることが多いので、ぬかカイロはピッタリおススメです!!


ぬかカイロの使い方は?


ぬかカイロをレンジで2~3分ほどチンするだけ!

簡単でしょ(^^)

ぬかの香りが広がり、温かいカイロの出来上がりです。


○ 肩こりには、肩や首を温める

○ 胃腸のお疲れには、お腹or背中の真ん中を温める

○ 生理痛やPMSには、下腹部を温める

○ 腰痛には、腰を温める

○ 足の冷えには、足首や内ももを温める

○ お布団の中に入れて、湯たんぽ代わりに



繰り返し使えるので、とっても経済的です♪

温めると、30分ほどぬくぬく温かいです。

お布団に入れておくと、ぬくぬくした温かさはなくなってもじんわりした温かさは続きますよ。


ぬかカイロの取り扱い


ぬかの湿気で保温するので、1日に3回までがオススメです。

普段は、常温の保管で大丈夫です。

湿気が強い場所においておくと、カビの原因になります。

風通しの良い場所に保管してください。

米ぬかなので、虫がわく?と心配されるかもしれません。

虫がわかないよう、ぬかを念入りに炒って、鷹の爪を入れてあります。

ご安心ください(^^)

長時間使用しない場合は、ジップロックに入れて、冷蔵庫や冷凍庫で保存してください。

冷凍庫で冷やしておくと、夏の暑さ対策や風邪をひいた時の熱さましにも使えます。

保冷材のようにガチガチに凍らないので、枕にしても痛くなくて気持ちよいですよ。


ぬかカイロのご案内

ぬかカイロ(大) 
20cm×29cm(A4サイズ)
2,500円

※カバーのデザインは変更する場合があります。

ぬかカイロ(小)
15㎝×22cm(A5サイズ)
2,000円

※カバーのデザインは変更する場合があります。

ぬかカイロの購入方法

のがみん整体を受けたことがある方は、直接お届けします。

それ以外の方は、郵送でお送りします。(送料別途)

お支払方法

直接受け渡しの方は、現金でお支払いください。

郵送をご希望の方は、銀行振り込みでお願いいたします。

詳しくは、お申し込みの際にお知らせします。